MENU
店舗紹介
立川アワード受賞 2017年 飲食業部門 準グランプリ

Adam’s awesome PIE
(アダムス オーサムパイ)

パイ・ダイニングカフェ

オリジナルパイとハンバーガーが人気のダイニング・カフェ
「リンゴ」に込められた立川への想いとは?

オリジナルパイとハンバーガーが人気のお洒落なダイニング・カフェがあると聞いてやってきたのは立川北口、コトブキヤビルの2階。2016年にオープンしたばかりの新しいお店かと思いきや、実は立川に深い縁があるのだとか。いったいどんな繋がりが?とわくわくしながら店長さんにお話をうかがいました。

サンサンロード沿いの開放的なエリアを眺める気持ちの良いテラス席と、カラフルでポップなインテリアの店内。まるでアメリカ映画に出てくるダイナーみたいです。

とびきりのスマイルで出迎えてくれた店長の根津祐太郎(ねつ ゆうたろう)さん。お店のルーツはなんと遡ること半世紀。実は根津さん、元はリンゴの名産地長野から、かつて立川駅北口にあった商業施設「第一デパート」に出店していた老舗青果卸店「根津青果店」の三代目だったのです。

ガラス張りの店内でひときわ目を引くのは、天井まで届く大きな木のようなオブジェ。リンゴの木箱を積み上げたようなユニークなデザインは、家具工房「KITORI」(きとり)が手がけたそう。お店のテーマ「リンゴ」の歴史を物語るシンボルだったんですね。

こちらがオリジナルのAdam’s ハンバーガー。ビーフ100%のパテにフレッシュトマトやアボカド、スライスアップルがベストマッチ。フライドポテトも付いてボリューム満点です。
Adam’s(アダムス)ハンバーガー1,280円(税込)。

Adam’s 特製アップルパイをはじめ、毎朝焼き上げるというさまざまなオリジナルパイが並んだショーケース。目移りして選べない…!と思っていると、テイクアウトもO.Kだそうで内心にんまり。お店に入った瞬間にふわっと漂うバターの香りがたまりません。パイの四角形もリンゴの木箱へのオマージュ!
Adam’s (アダムス)特製アップルパイ480円(税込)。

特製パイやハンバーガーのみならず、メニューに地元の新鮮な野菜を使った特製サラダバーがあるのも青果店ならでは。「アダムとイブのリンゴの木」から店名を付けたと聞いて思わず「なるほど~!」と膝をたたいてしまった Adam’s awesome PIE(アダムス オーサムパイ)には、「リンゴ」に象徴されたルーツへの深い愛がいたるところに込められていました。そしてやはりお店のロゴデザインや明るい空色の壁はどこかアメリカンな雰囲気。すると「実はお店のもうひとつのテーマがカルフォルニアなんです」と根津さん。なんでも米軍の基地があった時代、この場所にはカリフォルニアの地名が付けられていたのだとか。さらにカリフォルニア州には、リンゴで地域おこしをしたジュリアンという街があるそう。そんな街の歴史の物語にシンパシーを感じた根津さんは、縁や繋がりを大切にしたお店作りを目指したのでした。
その結果、オープン間もなく国籍も年齢層も多様なお客様がたくさん訪れ、インターナショナルパーティーやウェディングの2次会、ヨガ教室やベビーマッサージ教室なども行われるように。「いつでもウェルカムです!」とおっしゃる言葉通り、スタッフの皆さんも笑顔で明るく、大らかで心地よい雰囲気が魅力のダイニング・カフェです。

店舗基本情報

店舗名 Adam’s awesome PIE
(アダムス オーサムパイ)
住所 立川市緑町4-5 コトブキヤビル204
営業時間 11:30~22:00(L.O. 21:00)
定休日 無休
電話番号 042-595-8375
Webサイト https://adamsawesomepie.owst.jp/

※各店舗の都合により、掲載情報(営業時間・価格等)の変更がある場合がございます。
ご来店の際は直接店舗に営業時間の確認を行なっていただいた上でのご来店をお勧めいたします。

アクセスマップ

関連特集