MENU
店舗紹介
立川アワード受賞 2019年 輝く個店(飲食業部門)

F.あら井

寿司

路地の奥にひっそりと佇む完全予約制のお鮨屋さん

立川駅南口より徒歩6分、熟練の職人が腕をふるう完全予約制の鮨料理店が話題だとか。ドキドキしながら訪ねてみると、そこは日常の喧騒から離れてゆったりとした時間を過ごせる、大人のための隠れ家でした。

表通りの数寄屋門をくぐり、京都を思わせるような笹の小径を抜けると、そこには一軒家を改装した料理店が。まさに「隠れ家」という言葉がぴったりの佇まい。特別なひと時への期待が高まります。

「2月3日生まれなんですよ」と笑顔を向けてくださったオーナーの新井二三男(あらい ふみお)さん。生まれも育ちも立川、実家のあら井鮨総本店で料理人として36年間腕をふるった後、55歳で独立開業。熟練の料理と鮨はもちろん、おもてなしも一流。そのお人柄に惹かれて通うお客様が絶えません。

大人のためにしつらえられた上質なプライベート空間。「接待や会合などのために個室も完備していますが、できればライブ感を味わえるカウンター席がおすすめ」と新井さん。職人の仕事を目の当たりにしながら交わす会話も、楽しみの一つですね。

きめ細やかなサシの入った黒マグロの大トロの握り。「美味しい鮨はシャリがほんのりあたたかく、ネタがつめたいんです」と新井さん。なめらかな口溶けとほんのり甘い脂、おろしたての山葵の香りが絶妙かつ至福の味わい。

こちらが、新井さんがオリジナル開発した「笹らぎ」。「〆さば」「小鯛笹漬け」のほか旬の魚と立川の名産品である東京うど、日高昆布と干し椎茸の佃煮、柚子の風味がさわやかなシャリを笹の葉で包んだ一口サイズのお鮨です。常温で翌日いっぱい日持ちするので、予約してお土産にぜひ。笹らぎ(〆さば)8個入り 1,600円、笹らぎ(小鯛笹漬け)8個入り 2,000円、笹らぎ(〆さば、えび、あなご、小鯛の4種ミックス)8個入り 1,700円。(価格は全て税別)

オープンは2017年。当初は馴染みのお客様からの紹介制で営業していたそうですが、評判が評判を呼び問い合わせが増えたため、現在は完全予約制という形にしているそうです。「ありがたいことに、うちに来てくださるお客様が紹介してくださるお客様もまた素敵な方ばかりで。ご縁に感謝ですね」と新井さん。「私は元来感覚で生きるタイプ。あまり悩まず、何となく直感でこれがいいと思うままに生きてきたようなところがあるんです。この店も、いつか路地でお店を開きたいなあと思いながら頭に思い浮かんだ絵を描いていたら、良い場所が見つかった。自分自身がブレずに本当に思い続けたことは実現すると思っています」料理の道を極めてきた職人ならではの説得力が胸に迫る言葉ですね。ランチは3,000円と5,000円のコース、夜は10,000円のおまかせコースのみ。(価格は全て税・サービス料別)オーナーが厳選した鮮魚や旬の素材をふんだんに使った料理と鮨を心ゆくまで堪能できます。記念日や特別な日に訪ねたいとっておきの名店です。

店舗基本情報

店舗名 F.あら井
住所 立川市錦町1-6-17
営業時間 17:00~23:00 (L.O.20:30)
※ランチは当面休業。お店に要確認
定休日 水曜日
電話番号 042-519-3419
Webサイト https://tachikawa.mypl.net/shop/00000352977/

※国や都などの要請や各店舗の都合により、掲載情報(営業時間・価格等)の変更がある場合がございます。
ご来店の際は直接店舗に営業時間の確認を行なっていただいた上でのご来店をお勧めいたします。

アクセスマップ