MENU
店舗紹介
立川アワード受賞 2016 飲食業部門 準グランプリ

BISTRO VIN, MARCHE’(ビストロ ヴァン マルシェ)
※受賞当時の場所は閉店しています。

ナチュラルフレンチ

立川野菜と旬のシーフードをふんだんに使ったモダンフレンチ

「立川の輝く個店」2016年飲食店部門準グランプリを獲得し、たらった立川でもご紹介させていただいたフレンチレストラン、Lieu de commencer Nature(リュドコマンセ ナチュール)が移転してビストロとして生まれ変わり、またもや予約でいっぱいの人気店になっているという風の便りをキャッチ。改めてシェフにお話を伺いました。

腕をふるうのは、ホテルミラコスタとパリで修行を重ねたシェフ、五戸雄也(ごのへ ゆうや)さん。爽やかな笑顔と凛々しい佇まいが素敵です。

1番人気のディナースタンダード「Omakaseコース」は、旬の食材を少しずつ味わえる贅沢な全8皿。スペシャリテの「北海道産ウニとフレンチキャビアの黄金リゾット」をぜひご賞味ください。

ほとんどの野菜は立川産。農家さんと契約し、毎日採れたての新鮮野菜を仕入れています。「農家さんあっての料理です」とシェフ。野菜だけでなく、盛り付けを引き立てるお花にもこだわっています。

立川駅南口のペデストリアンデッキ直結、ビルの2階にあるガラス張りのお洒落なお店。洗練されたインテリアながらも親しみやすい雰囲気です。

モダンなキッチンを囲む広々としたカウンター席。スペースを広く取った空間なので、落ち着いてゆったりと過ごすことができます。

移転したのは2017年の6月。以前と変わったことはありますか?という質問に「以前は奥に厨房がありましたが、今はオープンキッチンなので、お客様との距離がぐんと近くなりました」と笑顔を見せる五戸シェフ。以前からのリピーターのお客様も多く、カウンター越しに自然と会話が生まれるのだとか。
旬の食材と地元野菜をふんだんに使った「立川ならではのメニュー」にこだわり、乾杯スパークリングが付いた記念日のコースも充実。ワインもメニューに合わせて2週間ごとに変えているそうです。
「店内はカジュアルな雰囲気ですが、お皿の上は本格フレンチ。色々な味わいをしっかり楽しんでいただけると思います」と五戸シェフ。鮮度抜群なシーフードや、季節によって野菜とエディブルフラワーが変わっていくテリーヌなど、春夏秋冬で通う楽しみがありますね。

店舗基本情報

店舗名 BISTRO VIN, MARCHE’(ビストロ ヴァン マルシェ)
※受賞当時の場所は閉店しています。
住所 立川市柴崎町3-7-7 SK立川駅前ビル3F
営業時間 月~日、祝日、祝前日: 11:30~14:00 (L.O. 13:00) /18:00~22:00 (L.O. 21:00)
定休日 火曜日・その他、不定休を2日間 ※火曜日が祝日、祝前日、GW、お盆、などの日は営業
電話番号 042-595-6829
Webサイト

※国や都などの要請や各店舗の都合により、掲載情報(営業時間・価格等)の変更がある場合がございます。
ご来店の際は直接店舗に営業時間の確認を行なっていただいた上でのご来店をお勧めいたします。

アクセスマップ

関連特集